猫と食と家庭菜園

のんびり寝ている猫 ふと見つけた食材 書き留めておきたい家庭菜園のこと

ねこさんぽ 100円ショップで見つけたお散歩グッズ

このブログで一番偉い我が家のねこ様

気付けば猫に関する記事を一個も書いていませんでした

 

今日は100円ショップで見つけたねこのお散歩に使えるグッズと

お散歩の様子をお伝えできればと思っています。

 

ことの発端はある日ののこと、

洗濯物を干そうとベランダの網戸を開けた瞬間、

スルリと狭い隙間を抜けてねこ様がベランダに出てしまった出来事があり、

 

よくよく考えてみると、一日中家の室内にいて、

特に網戸にしているときによく外の様子を内側から覗いていたねこ様

 

外への興味もあったのかな・・・と少し反省

犬のように外でお散歩させてあげることは出来ないかと、

考えてみたことがこの記事を書いたきっかけです。

 

ねこのお散歩に必要なもの

 

犬の散歩はイメージできる方も大勢いるかと思いますが、

ねこの散歩を行っている人は犬に比べ少ないかと思います。

 

ご存じの方も多いかとは思うのですが、

ねこは首回りと頭の骨格の大きさの差が少ない動物で、

首輪をつけていても簡単に頭から抜けてしまい散歩を行うのにも一苦労です。

 

そこで必要になってくるのがハーネス

ただ、ペットショップなどに売っている市販のハーネスは

丈夫でしっかりとしたつくりにはなっていますが、

ある程度値段も張るものであったり、

そもそもねこによっては装着が難しかったりするものもあり、

購入するかどうかお悩みの方も多いかと思います。

 

そこで何か代用になるものはないかと色々探し回ってみたところ

100円ショップで販売している犬用ハーネスが何やら使えそう・・・

 

 

見た目は、市販で販売されているハーネスに比べ少し簡素な印象

しかし、サイズの調節はしっかり出来そう

何より100円であれば、使えなかったとしてもそこまで惜しくはありません

 

ということで実際に購入して装着してみました。

犬用とのことでしたが、前足に8の字の形で装着する形状になっているので

関節が柔らかい猫でも使用出来ると思います。

強度的にも、ひもが細く犬であれば本当に小型犬用といったところなのですが、

ねこであればまったく問題なく使用出来そうです。

 

しっかり装着し、途中でハーネスが抜けることの無いよう確認してから、

実際にお散歩で使用してみました。

 

実は元野良猫の我が家のねこ様

そこから家猫になってから初めてのお散歩

 

 

野良猫だった時は、初対面の相手におなかを触らせるくらいの人懐っこさでしたが、

室内飼いの今ではすっかりビビりな性格に・・・

 

近くの公園までは抱きかかえて行きましたが、

公園に着くなり植木の中へ・・・

どうやら身を潜めてあたりの様子を伺っているようです。

 

 

しばらくして、外に出てきたねこ様

公園の周りを少し歩いてみましたが、

興味があるのか、はたまた猫の習性で狭い場所に行きたいだけなのか

隙間という隙間に入っていこうとするねこ様

 



あまりに落ち着きがないのと暗くなってきたので、

30分ほどの短い時間ではありましたが今日のところは帰宅

 

隙間に入っていこうとしていたのも、

慣れない外で落ち着ける場所を探しての行動だったのかもしれません

 

今回は早々に帰宅しましたが、

室内飼いだと運動不足になりがちになってしまうので、

嫌がらずに、お散歩してくれるのであれば、

少しづつ外でのお散歩に慣れていってくれると良いなぁと思っています

 

今回は、我が家のねこ様の紹介も兼ねてのブログを書かせていただきました。

これから何か変わった出来事があるたび、

再び登場する予定なので、皆様どうぞよろしくお願いいたします